パワーストーンの疑問解決/ブレスレットが切れたらどうするの?

パワーストーンはブレスレットとして使用されることが多いため「ブレスレットが切れた時はどうしたら良いの?」という質問はとても多いです。急にブレスレットが切れると何か不吉なことの前触れなのでは?と不安になる方やパワーストーンが身代わりになって自分に降りかかる災いを受けてくれたのでは?と思う方も多いようです。

ブレスレットが切れてしまう理由は色々とあります。買った当初から細い紐を利用していたのかもしれませんし、使っているにつれて紐が弱くなってしまっていたのかもしれないので、身代わりで切れたと言い切ることは出来ないでしょう。形あるものは使っていればいずれは壊れてしまうことが多いので、ブレスレットが切れる原因のほとんどは何らかの原因があってのことであると言えます。

もし仮に身代わりとして切れたのであれば、自分に降りかかるはずだった不幸をブレスレットが代わりに受けてくれたわけですからネガティブになる必要はありません。所有者を守ってくれたパワーストーンに感謝するようにしましょう。

切れてしまったパワーストーンは縁起が悪いから捨ててしまいたいと思うかもしれませんが、パワーストーンは努力する所有者を応援し、所有者が受けるはずだった厄を自分の身に宿してくれることもあります。ですから、もしブレスレットが切れてしまった場合は感謝してストーンを浄化するようにして下さい。浄化することでストーンもまたネガティブな気がなくなり、パワーを取り戻すでしょう。

トップページへ戻る