パワーストーンの豆知識/身に付ける場所で効果が変わる

知っておいて損はないパワーストーンに関する豆知識を紹介したいと思います。パワーストーンも様々なアクセサリーとして販売されていますが、実は身に付ける場所によって効果が違ってくるのです。身に付ける場所にそれぞれ意味や願いがこめられていますので、以下に紹介したいと思います。

・ブレスレット
ブレスレットはパワーストーンのパワーを最大限に引き出すと言われています。そのため、ブレスレットで販売されていることが1番多く、人気も1番高いと言えるのでしょう。ブレスレットはお守りとしての効果がありますが、それ以外にヒーリングアイテムとしても効果が高いと言われていますので、復縁などには非常に良いです。右腕につけると魅力を引き出してくれる効果が、左腕につけると傷ついた心を癒し自信を高めてくれる効果などがあります。

・ネックレス
ネックレスは自分を表現したい、他人と上手くコミュニケーションを取りたい時におすすめです。口下手な人や人と接するのが苦手な方におすすめです。短めタイプはコミュニケーション能力を上げてくれる効果が、長めタイプは癒しの効果があると言われています。

・ペンダント
ペンダントは心の部分に効果がありますので、気持ちを落ち着かせて心に余裕をもたらしてくれる効果があります。胸のあたりにペンダントをつければ心にパワーが届くと言われていますので、自分にあまり自信がない方などにはおすすめです。

・ピアス(イヤリング)
耳につけるアクセサリーは知性を高めてくれる効果があります。なかなかうまく行動に移せない人や、物事をプラスに考えて円滑に運びたいという時におすすめです。

・リング
リングはストーンの力をダイレクトに身体に伝えてくれますが、つける指によって効果が違います。親指はカリスマ性を高めてくれ、人差し指は決断力を高めてくれ、中指はインスピレーションを高めてくれ、薬指は1度手に入れた物を活かす力を高めてくれ、小指は物事を実現する力を高めてくれる効果があるとされています。

トップページへ戻る